出産・子育て応援給付金について

国が制度創設した「出産・子育て応援交付金」を活用し、妊娠期から出産・子育てまで一貫して子育て家庭に寄り添い、

様々なニーズに即した支援につなぐ「伴走型相談支援」と「出産・子育て応援給付金」を一体的に実施する事業を、

令和5年1月23日から開始します。

厚生労働省ホームページ(妊婦・子育て家庭への伴走型相談支援と経済的支援の一体的実施(出産・子育て応援交付金)

支給金額・支給対象者

1.出産応援給付金

 ※支給金額:妊婦1人につき50,000円(多胎の場合も50,000円)

 ※支給対象者:次のいずれにも該当する方
  ・事業開始日以降に妊娠の届出をした妊婦
  ・申請日時点で美浜町に住所を有する方

2.子育て応援給付金

 ※支給金額:対象児童1人につき50,000円 (例)双子の場合は100,000円

 ※支給対象者:次のいずれにも該当する方
  ・事業開始日以降に出生した児童を養育する方
  ・申請日時点で美浜町に住所を有する方

3.経過措置(令和4年4月1日~事業開始日前日までに出生届または妊娠届を提出した方)

 a:令和4年4月1日~事業開始日前日までに出生届を提出した方
 ※支給金額:妊婦1人につき50,000円+対象児童1人につき50,000円 (例)双子の場合は150,000円

 b:令和4年4月1日~事業開始日前日までに妊娠届を提出した方
 ※支給金額:妊婦1人につき50,000円(多胎の場合も50,000円)

(注)他の市町村で「出産応援給付金」・「子育て応援給付金」と同様の給付金の支給を受けた方については、申請することができません。

伴走型相談支援・給付金申請の流れ

1.妊娠届出時

妊娠届出時に保健師が妊婦の方と面談を実施します。(面談時にアンケートにご回答いただきます。)
面談終了後、出産応援給付金申請書記入し、提出いただきます。
(妊娠届を妊婦以外の方が届出された場合は、後日にて妊婦との面談終了後に出産応援給付金申請書を提出いただきます。

2.妊娠8ヶ月ごろ

妊娠8ヶ月ごろまでに、子育て健康推進課からアンケート等のご案内を郵送します。アンケートにご回答ください。
アンケートにおいて面談を希望された方には、お電話にて保健師等から日程を調整させていただきます。

3.出産後

出生後、(1)生後2~4週未満 または (2)生後1ヶ月~3ヶ月頃に保健師または助産師がご自宅を訪問し面談を行います。
面談終了後、子育て応援給付金申請書を提出いただきます。
(生まれてきた児童の母が出生届の届出をするため来庁した場合は、その際に面談を行う場合もあります。)

4.経過措置に該当する方 

a:令和4年4月1日~事業開始日前日までに出生届を提出した方
 1.事業開始日以降、該当する方に出産応援給付金申請書及び子育て応援給付金申請書を送付いたします。
 2.申請書への記入、必要書類等を添えて、子育て健康推進課へご提出ください。

b:令和4年4月1日~事業開始日前日までに妊娠届を提出した方
 1.事業開始日以降、該当する方に出産応援給付金申請書等を送付いたします。
 2.申請書への記入、必要書類等を添えて、子育て健康推進課へご提出ください。

経過措置に該当する方には、令和5年1月23日に対象者にご案内(申請書等含む)を発送しました。

申請時期・支給

1.申請時期

出産応援給付金:妊娠中
子育て応援給付金:出産から4ヶ月以内
経過措置:令和5年3月31日まで

2.支給

提出いただいた申請書等を受理した後、内容を精査した上で支給します。(支給までに1~2ヶ月程度要する場合もあります。)
提出いただいた申請書等に不備がある場合は、申請者にご連絡します。

お問い合わせ

子育て健康推進課
電話:0738-23-4905