○美浜町老人憩の家設置及び管理に関する条例

昭和45年3月26日

条例第10号

(設置)

第1条 この町に町営の老人憩の家(以下「憩の家」という。)を設置し、その名称及び位置は、次のとおりとする。

名称 美浜町老人憩の家

位置 美浜町大字和田1,787番地の1

(目的)

第2条 この憩の家は、この町に居住する老人の使用に供し、休養と団らんにより、心身の健康を保持するとともにあわせて老人相互の親睦により老人の福祉向上を図ることを目的とする。

(管理者)

第3条 この憩の家は、美浜町長(以下「管理者」という。)が維持管理する。

(使用許可)

第4条 憩の家を使用しようとするものは、管理者の許可を受けなければならない。

(使用者の義務)

第5条 使用者は、管理者の指示に従わなければならない。

2 使用者は、その許可目的以外に使用することができない。

3 使用者は、故意又は過失により施設及び設備器具等をき損し、又は滅失したときは使用者がこれを原形に復し、又は管理者の定める損害額を賠償しなければならない。

(使用許可制限)

第6条 管理者は、次の各号の1に該当するときは、憩の家の使用許可をしてはならない。

(1) 第2条の目的を阻害するおそれがあると認めた場合

(2) 憩の家の管理に支障があると認めた場合

(使用許可の取消し)

第7条 管理者は、次の各号の1に該当するときは、憩の家の使用許可を取り消し、又は使用を制限することができる。

(1) この条例に違反したとき。

(2) 使用申請書の記載事項に違反したとき。

(3) 前2号のほか管理者において必要があると認めたとき。

(委任)

第8条 この条例の施行に関し必要な事項は、管理者が別に定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

美浜町老人憩の家設置及び管理に関する条例

昭和45年3月26日 条例第10号

(昭和45年3月26日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第3節 老人福祉
沿革情報
昭和45年3月26日 条例第10号