畜犬登録

登録

生後91日以上の犬を飼う方は、飼い始めてから30日以内に、狂犬病予防注射を受け、獣医から受領した狂犬病予防注射済証を持参の上、登録の手続きをしてください。

登録手数料(鑑札交付手数料)は、1頭につき3,000円です。

登録は、犬の一生涯で1回です。登録すると「鑑札」が発行されますので、犬の首輪につけてください。 

 

狂犬病予防注射


狂犬病予防法により、飼い犬の登録・狂犬病予防注射が義務づけられていますので、毎年1回必ず狂犬病予防注射(有料)を受けてください。

登録済みの犬の飼い主の方には、毎年3月頃に狂犬病予防注射のお知らせをお届けします。4月に実施される集合注射または、動物病院で必ず狂犬病予防注射を受けさせてください。

※ワクチン等の接種により、狂犬病予防注射を受けられない場合があります。注射の間隔を空ける等の対応については、動物病院(かかりつけの獣医)へご相談ください。

 

狂犬病予防注射がお済みの方には、毎年、「狂犬病予防注射済票」を交付します。動物病院で狂犬病予防注射を受けた際に、狂犬病予防注射済証を獣医から受領した場合は、狂犬病予防注射済証を持参の上、健康推進課で手続きをしてください。

狂犬病予防注射済票の交付手数料は、1頭につき550円です。

この注射済票も首輪につけてください。また、「犬」シールを玄関など見やすいところに貼ってください。 

 

転出・転入の手続き


他市町村へ転出する場合

転出先の市町村で手続きをしてください。その際に、美浜町が交付した鑑札を忘れずにお持ちください。

※転出の場合に鑑札がない場合には、鑑札を再交付(有料)します。 

 

美浜町に転入する場合

使用中の鑑札を忘れずに持参の上、健康推進課で手続きしてください。新しい鑑札を交付(無料)します。

 

登録事項の変更


登録してある犬の所有者や飼い主の住所などが変更になった場合は、健康推進課で手続きをしてください。

登録してある犬が死亡した時は、登録を抹消しますので、健康推進課に必ずご連絡ください。 

 

鑑札や狂犬病予防注射済票を紛失したとき


健康推進課窓口で再交付の申請をしてください。

再交付手数料は、鑑札は1頭につき1,600円。狂犬病予防注射済票は1頭につき340円です。 

 

飼い犬等がいなくなったとき


飼い犬・飼いねこが行方不明になったり、迷い犬を保護した時は、健康推進課(23-4905)までご連絡ください。

↑TOP


 

 

 

お問い合わせ

健康推進課
電話:0738-23-4905