後期高齢者医療制度に係る各種届出について

申請の際は、本人確認書類をお持ちください。

★ 本人及び同一世帯の方が請求する場合 ※同一世帯とは、住民票上での同一世帯

必要な書類:窓口へ来られる方の本人確認書類(運転免許証・障害者手帳・その他官公署が発行した免許証など)

      認印

★ 代理人の方が申請する場合

必要な書類:本人から委任された旨の委任状

      窓口へ来られる方の本人確認書類

      認印

  委任状(Excel形式)(34KB)委任状(pdf形式)(91KB)

※詳しくは、健康推進課 0738-23-4905 までお問い合わせください。

 


75歳以上の方(65歳~74歳で一定の障害があり認定を受けた方)は、和歌山県後期高齢者医療広域連合が運営する後期高齢者医療制度の対象者となります。

次に該当する場合は、後期高齢者医療制度の各種届出が必要になります。
 

 こんなとき届け出に必要なもの
加入 他の市町村から転入してきたとき

・印鑑

65歳~74歳の一定の障害のある方が
加入しようとするとき

・印鑑
・障害年金証書、身体障害者手帳
 療育手帳、精神障害者保健福祉手帳など

脱退 他の市町村へ転出するとき

・後期高齢者医療被保険者証
・印鑑

加入者が死亡したとき

・後期高齢者医療被保険者証
・印鑑
・預金通帳(葬祭主)

その他 町内で住所が変わったとき

・後期高齢者医療被保険者証
・印鑑

保険証を紛失、破損、汚損したとき

・破損、汚損した後期高齢者医療被保険者証
・印鑑

※本人確認のため免許証等をご持参ください。

 

 確定申告用後期高齢者医療保険料納付証明書が必要な方は下記申請書をダウンロードしてお使いください。 

 納付証明書(Excel形式)(15KB)納付証明書(pdf形式)(118KB)

 

 

お問い合わせ

健康推進課
電話:0738-23-4905