古家解体支援事業

 

美浜町古家解体支援事業

耐震基準に満たしていない住宅を解体する方を対象に古家解体支援事業を実施しています。

補助額

★床面積1平方メートル当たり5千円を助成。1申請当たり上限75万円(床面積150平方メートル)

 ※予算の範囲を超えた場合は、交付申請額から交付率を算出し公平に交付します。

補助対象 

  1. 美浜町内に存する民間のもの
  2. 耐震診断を受けた住宅で耐震基準値未満のもの
  3. 地上階数が2以下で、かつ延べ面積が200平方メートル以下のもの
  4. 構造が次の工法以外の木造であるもの
    • 枠組み壁工法
    • 丸太組工法
    • 建築基準法(昭和25年法律第201号)旧第38条の規定に基づく認定工法

  ※解体を行う前に町が委託する和歌山県建築士会の耐震診断を受けて頂く必要がありますので、

   事前にご相談下さいますよう願います。

申込み方法

古家解体支援事業補助金申請書に必要事項を記入し、必要書類を揃えたうえ、防災企画課まで申し込みしてください。

 美浜町古家解体支援事業 様式(107KB)

※各年度毎に申込期日がありますので、申し込みの際はご注意ください。

 

 

お問い合わせ

防災企画課
電話:0738-23-4902